「ありがとう、イチロー」MLB公式がレジェンドとの感動写真を公開

©株式会社Creative2

現役引退を表明したマリナーズ・イチロー【写真:Getty Images】

MLB公式インスタグラムがイチローとの2ショット写真8枚を公開

 21日のアスレチックス戦を最後に現役を引退したマリナーズのイチロー外野手。史上最多の日米通算4367安打を積み重ねてきたレジェンドの引退には、日本のみならず米国のファンも大きな衝撃を与えた。

 イチローの引退には米メディアも様々な特集や、記録や足取りを辿る記事を掲載。MLB公式サイトの公式インスタグラムは「レジェンド中のレジェンド。ありがとう、イチロー」と題し、MLBが誇るレジェンドやスター選手とイチローの2ショット写真8枚を公開した。

 同じ2001年に新人王を獲得したアルバート・プホルスとの2ショットに始まり、オールスターで松井秀喜と爆笑し合うショット、さらにはデレク・ジーターやエイドリアン・ベルトレ、ケン・グリフィーJr.、デービッド・オルティズ、ミゲル・カブレラと映った写真が並ぶ。そして、マーリンズ時代にクリスチャン・イエリッチとジャンカルロ・スタントンと仲良くカートに乗るショットが最後になっている。

 このイチローと、伝説的なスター選手たちとの思い出深き写真の数々にファンも感動を覚えているよう。

「一時代の終わり」

「1つの投稿にたくさんの素晴らしい選手たち」

「最後の写真が完璧!」

「マツイとの写真が気に入った」

「3人がカートの後ろに収まっているのが信じられない」

「本当に素晴らしい選手たちが彼を見る様子を見れば、彼がどれほど素晴らしいか分かる」

「泣けてくる」

「イエリッチとスタントンがとても幸せそう」

「彼に敵はいるの? 皆彼が大好きだ!」

「本物のレジェンド」

「寂しくなるよ」

「彼はいつも見ていて楽しい選手だった」

 メジャーの一時代を築いた伝説的プレーヤーたちの“共演”に、ファンもその姿を惜しんでいた。(Full-Count編集部)