アルピコタクシー、空港線乗合タクシー事業を終了 5月末でセントレア線運休

©Traicy Japan Inc,

アルピコグループのアルピコタクシーは、空港線乗合タクシーの中部国際空港セントレア直行便を、5月末で休止する。

運行を休止するのは、松本・塩尻地区、岡谷・諏訪・茅野地区、辰野・伊那・駒ヶ根・松川地区、飯田地区発着で運行していた、中部国際空港セントレア直行便。全便予約制で、利用料金は大人子供共に片道5,900円から8,900円。

同社は、「近年の諸経費高騰やご利用者様の減少等による収支状況の悪化により現状を維持する事が困難となりました」としている。

この中部国際空港セントレア直行便廃止に伴い、アルピコタクシーは空港線乗合タクシー事業を営業終了する。