KAT-TUN亀梨和也ソロデビュー決定!1stシングル「Rain」5.15発売

©株式会社ドットレンド

KAT-TUNの亀梨和也がソロデビューすることが明らかになった。KAT-TUNオフィシャルサイトが24日、亀梨和也のファーストソロシングル「Rain」を5月15日(水)に発売することを発表した。

亀梨は過去にドラマで共演した山下智久とのユニット「修二と彰」名義で「青春アミーゴ」や「亀と山P」名義で「背中越しのチャンス」をリリースしたことはあるが、ソロ名義でのシングル発売は今回が初となる。

表題曲の「Rain」は亀梨が二階堂ふみとW主演を務める4月11日スタートのフジテレビ系連続ドラマ「ストロベリーナイト・サーガ」の主題歌。 もがき苦しみながらも懸命に生きる全ての人たちを見守る深い愛をテーマに制作されており、ドラマの世界観にリンクする、儚さと力強さが共存した楽曲に仕上がっているとのことだ。

カップリングには亀梨がスペシャルサポーターを務める日本テレビ系プロ野球中継「FUN! BASEBALL!!2019」イメージソング及び日本テレビ系「Going! Sports &News」テーマソングとなる「手をのばせ」が収録される。

「手をのばせ」のミュージックビデオには、12球団のユニフォームを着たファンや少年野球の子供たちとのシーンが収められているとのこと。24日に日本テレビで放送された「セ開幕決戦まであと5日!巨人&広島 決意表明SP」に生出演した亀梨和也は同曲について「選手の皆さんそしてファンの皆さん、世代と性別も超えて皆と一つに繋がるという、2019年のプロ野球中継を僕も参加しながら作っていけたらいいなと思っております」と話した。