佐藤流司を解き明かす! 2.5次元作品の第一線で活躍する俳優の“等身大の姿”

©株式会社東京ニュース通信社

舞台作品の魅力と俳優の新たな一面に迫るビジュアルマガジン「TVガイド Stage Stars」が新装刊。さらにスタイリッシュに洗練されたデザインにパワーアップした最新号「vol.5」(3月25日発売)の表紙には、数多くの2.5次元作品に出演し、コンテンツの中枢を担う俳優・佐藤流司が登場する。

相次ぐ人気舞台作品への出演のみならず、昨年末にはミュージカル「刀剣乱舞」より刀剣男士として歌番組にも出演するなど、多忙な日々を送る佐藤。目まぐるしく環境が変化する渦中に身を置きながらも、決して自分を見失わず常に冷静沈着。さらには、飄々とした立ち振る舞いで素の“佐藤流司”を見せない徹底っぷり。巻頭特集では、そんな、なかなかつかむことのできない佐藤の等身大の姿を解き明かすべく、インタビューを敢行。役者としての強さや在り方を語りながらも、「素の自分を見せて、受け入れてもらえないのが怖いから…」と胸の内を明かし、24歳の青年としての素の部分をのぞかせる。また、上演を控えた「ミュージカル『刀剣乱舞』加州清光単騎出陣アジアツアー」や「Rock Opera『R&J』」についての意気込みも。14ページにわたる大ボリュームの撮りおろしグラビアには、佐藤の魅力を最大限に放出させた姿を切り取った写真の数々が掲載されている。

さらに今号は、デビュー15周年を迎える荒木宏文が裏表紙を飾るとともに本誌に初登場。2.5次元作品の第一線を走り続ける彼の視点で語られるコンテンツの隆盛、直近の出演作への思い、そしてファンの存在について――。12ページの巻末特集で、甘く大人の魅力満載な写真とともにお届けする。

また、和田琢磨&多和田任益、猪野広樹、東啓介、有澤樟太郎、加藤将、永田聖一朗、田村心ら、話題の舞台に出演する面々が撮りおろしグラビア&インタビューに登場。人気連載「SPECIAL Combination」では、ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」で共演を重ね、同作“東京の陣”が4月に上演を控える近藤頌利×永田崇人の対談が実現。さらに、大好評の崎山つばさの料理連載や、廣瀬智紀の発売したばかりのブログBOOK「My Rule~またメールするね。~」から未公開のアザーカットも大放出。ブログBOOKをより深く楽しむことのできる、ここでしか語られていないエピソードが掲載される。