手作り作家の「春」並ぶ、室蘭・きらんで全道から20店

©株式会社室蘭民報社

 ワークショップイベント「ねもころ・春」が24日、室蘭市生涯学習センター「きらん」(中島町)で開かれた。ハンドメード作家の力作が並び多くの市民でにぎわった。

 市内白鳥台のカフェ「ねうねう」を営む河澄由美さんら有志の市民3人が企画・運営。

 胆振地方だけでなく、札幌市や岩見沢市から計20店が出店した。

 焼き菓子やアクセサリー、ドライフラワー、消しゴムハンコといった雑貨の販売に加え、子ども服のフリーマーケットも開催。室蘭市内で活動する写真家の近井直行さんの風景写真展には、工場夜景など14点の作品が出展。記念写真の撮影会も行われた。

 室蘭市港北町の主婦矢崎美菜子さん(34)は「かわいらしいアレンジやマッサージのコーナーなどバラエティー豊かですてきなイベントでした」と笑顔を見せた。 (鈴木直人)

【写真=かわいらしく実用性の高いハンドメード作品が並んだイベント】