パキスタンの閲兵式に、中国空軍八一飛行表演隊が参加

©新華社

パキスタンの閲兵式に、中国空軍八一飛行表演隊が参加

 【新華社イスラマバード3月25日】パキスタンの首都イスラマバードで23日、79回目となる独立記念日「パキスタンデー」を祝う盛大な閲兵式が行われた。この日の閲兵式では同国の複数の軍種、戦区の部隊が分列式を行った。パキスタン軍の戦車、装甲車、対戦車ミサイル車両や各種戦闘機も参加した。

 中国人民解放軍空軍八一飛行表演隊も閲兵式に参加。戦闘機「殲10」を操縦して1機での飛行のほか、2機、6機編成のアクロバット飛行を行い、中国・パキスタン両国の国旗カラーの赤と黄、白と緑のカラースモークを噴射した。飛行隊の見事な演技に、会場に集まった数千人のパキスタン民衆から何度も称賛の声が上がった。(記者/蒋超、劉天)