内田真礼が初めてのフランスへ!“見たことのない姿”を写し出した4年ぶりの写真集が発売!

©株式会社東京ニュース通信社

声優、アーティストとして活躍する内田真礼の約4年ぶりとなる写真集「étoile」が本日発売。舞台は初めて訪れたというフランス。ノルマンディー地方の情緒豊かな風景やパリの都会的な街並みを背景に、普段とは違う雰囲気の衣装やドレス、さらには部屋着やデニムといったラフな姿まで、まだ誰も見たことのないさまざまな彼女の姿を写し出している。時にあどけないかわいらしさを、時に大人の雰囲気を感じさせる、内田の多面性が詰まった1冊だ。

さらに、発売を記念したサイン会の開催も決定している。「自分が思っている自分とは“何か”が違う私が写っています」と本人も語る永久保存版の本書。直接感想を伝えることができるこの機会をお見逃しなく。

【プロフィール】


内田真礼(うちだ まあや)
12月27日生まれ。東京都出身。山羊座。A型。2014年「創傷イノセンス」でアーティストデビューを果たし、現在までに8枚のシングルと2枚のアルバム、1枚のミニアルバムをリリース。声優として「約束のネバーランド」(ノーマン役)、「ドメスティックな彼女」(橘瑠衣役)に出演中。