石野卓球の「アホか!」ツイートに「何開き直ってんの?」と冷ややかな声 現在はドイツに居るとのこと

©TABLO

タトゥーも入れました。石野卓球公式ツイッターより

音楽だけではなく、映画やドラマに声優と幅広い活動があっただけに、コカイン逮捕(使用)での影響が大きな事態になっているピエール瀧容疑者の騒動。
この薬物騒動で密売人として逮捕されたのは、クラブ界隈への出入りも語られる、ピエール瀧容疑者とは20年来の知人という女。この密売人に関し、一部では有名DJの親族との憶測もあり、改めてDJ界隈やテクノ音楽シーンでの違法薬物蔓延が露呈するのではと注目が集まっている。

もちろん最も疑惑の目を向けられているのは、電気グルーヴで長年苦楽をともにしてきた石野卓球氏だ。

関連記事ピエール瀧逮捕に「卓球じゃなくて!?」の声 石野卓球が語っていた『ドラッグについて』がすごい! | TABLO

騒動発覚直後はツイートを出さず、自室に籠もっているとの情報も伝えられていたが、数日後には既にドイツに居るというツイートが出された。このツイートには石野氏の写真も添えられていたのだが、キャップをかぶる石野氏の写真からは髪を短くしていた様子が伺えたため、一部報道が「髪を丸めて国外逃亡!?」といった論調で報じ、これに石野氏は以下のようなツイートで反論を行った。

頭丸めてないよ

アホか! しばらく仕事キャンセルになってんのに日本にいる必要ある? 容疑者の相方は自宅でじっとしてろってか? TVワイドショーとか嘘ばっかだし。あとこっちで世話になった余命いくばくもない友達の見舞いにきてんだよ! 頭丸めてねーし!

また、薬物逮捕があろうともピエール瀧容疑者との結束は健在という意思を表すためか、「あと51歳初Tattoo入れました! "Zin-sayは電気グルーヴ、電気グルーヴは人生"真似すんなよ」と電気グルーヴの「電」の字をモチーフにしたタトゥーを腕に入れたという画像も掲載。

これらのツイートはインターネット上でも大きな話題に。

「必死すぎやしないか」
「確かに相方まで謹慎する必要はないわな」
「薬抜きっぽいが言ってることは正しい」
「卓球らしからぬツイートだな。ダメージでかいわ」
「正直言って効いてるよな。ある意味見ててつらいわ」
「ファンが『うーん石野卓球さん流石です』『これぞ卓球節!』みたいな反応でビビる」
「流石に日本の麻取や警察はそこまで甘くないだろ。出れたってことはすくなくともその時はセーフ」
「うわあ、強がりにしか思えないw」

関連記事ツアー中止の電気グルーヴ 瀧容疑者の交友関係にも怪しい人物が数名いると語る関係者 | TABLO

さらに石野氏は過去にピエール瀧容疑者と一緒に記念撮影していたスポットを周り、ピエール瀧容疑者なしバージョンの写真を掲載すると「容疑者部分をカットして撮り直し」といった遊び心も見せている。

石野卓球氏のツイートを見る限りまだまだ沈静化は遠そうなピエール瀧容疑者のコカイン逮捕騒動。ほとぼりが冷めるのにはどれくらいの時間がかかることになるのだろうか。(文◎編集部)