パブリックコメントの結果をお知らせします

兵庫県相生市 広報あいおい平成31年(2019年)3月号

©株式会社パブリカ

12月から2月にかけて、「相生市手話言語条例(案)」と「あいのまちあいおい健康プラン21(案)」のパブリックコメントを募集しました。その結果、4件の意見が提出されましたので、それに対する市の考え方を公表します。
なお、この結果を踏まえ、今後はそれぞれの案に基づいて条例と計画を策定します。
※パブリックコメントの実施結果の詳細については、市ホームページをご覧ください。

■(1)「相生市手話言語条例」(案)
ご意見(1):手話でコミュニケーションをとる人が参加できるイベントなどを特定し、参加できるよう、事業者の管理においてボランティアを配置するべきである。

市の考え方(1):手話を必要とする人に様々な行事に参加していただくために、イベント、講演会などに手話通訳者の配置を検討していきたいと考えています。実施方法などについては、より効率的で効果的な方法を検討します。

ご意見(2):市民が担う責務条項は除外すべきである。

市の考え方(2):第4条に定める「市民の役割」については、責務ではなく、市民の皆様に手話に対する理解を深めていただくとともに、市の取り組みに対するご協力をお願いするものです。

ご意見(3):聾(ろう)の方々が色々な行事に気兼ねなく参加できるように、手話通訳がつくことが当たり前になってほしい。

市の考え方(3):イベント、講演会などへの手話通訳者の配置を含め、関係機関と協議しながら、事業を推進していきます。

問合せ:社会福祉課障害福祉係
【電話】0791-22-7167

■(2)「あいのまち あいおい 健康プラン21」(案)
ご意見(1):計画策定にあたって検討した協議会委員が明記されていない。また、アンケートの概要が掲載されていない。

市の考え方(1):パブリックコメントには、本編のみを提出しました。資料編として、計画の策定経過、委員会要綱・委員名簿、アンケートの概要、用語解説などを掲載いたします。

問合せ:子育て元気課健康増進係
【電話】0791-22-7168