ブレグジットに備え一瞬で10万円を食料品に使った旦那

©英国ニュースダイジェスト

イギリスのEU離脱による食糧不足のニュースを聞いたイングランド中西部ウスターシャー在住のトニーさんは、約660ポンド(約9万5800円)分の食料品を一気に買い込んだ。妻のジュリエットさんは、買い過ぎだと少々あきれ気味らしい。「メトロ」紙が伝えた。

ジュリエットさんは「合意なき離脱」の可能性もゼロではないことを視野に入れ、ある程度食料品を備蓄するつもりでトニーさんに買い物を頼んだ。

「確かに家族5人分の食糧をこのくらい買ってきて、と具体的な指定はしていなかった」らしいが、まさかトニーさんがトイレット・ペーパー144ロールとスーパーのレジ袋50袋分にもなる食品を買い込むという狂気具合までは予想できなかったそう。

ジュリエットさんはキッチンの床に広がったその大量の食品の写真をツイッターに投稿した。