【代表】途中出場ジェズスの2ゴールでブラジルが逆転勝利!メッシ不在のアルゼンチンはモロッコ戦を白星で飾る

©株式会社 LIVE SPORTS MEDIA

現地時間26日に親善試合が行われ、ブラジル代表がプラハにあるエデン・アレナでチェコ代表との一戦を迎えた。

【代表】マラドーナ氏が失態演じたアルゼンチン代表を激しく非難「シャツを着るに値しない」

先日行われた試合では、格下パナマ相手にまさかの引き分けを演じたブラジル。チェコ戦でも37分に先制を許す苦しい展開を強いられる。それでも、後半に入ってようやくエンジンが掛かったブラジルは、49分にロベルト・フィルミーノのゴールで同点に追い付く。この得点でブラジルが勢いに乗ると、83分にガブリエル・ジェズスが逆転弾をゲット。終了間際にジェズスが追加点を挙げ、ブラジルが3-1と勝利を収めた。

先制を許すもブラジルがチェコに逆転勝利

【代表】新“10番”パケタのゴールも…ブラジルが格下パナマとドロー 南米王者チリはメキシコに敗戦

ベネズエラ代表に敗戦し、エースのリオネル・メッシが負傷離脱となったアルゼンチン代表は、敵地でモロッコ代表と対戦した。コパ・アメリカに向けて弾みをつけたいアルゼンチンは、ラウタロ・マルティネスやパウロ・ディバラにボールを集めてチャンスを創出するも、フィニッシュの精度を欠いて得点を奪えない。それでも、83分に途中出場したアンヘル・コレアがマティアス・スアレスのパス交換で抜け出すと、冷静に右足で流し込んで決勝点。1-0で辛くも勝利したアルゼンチンは、1勝1敗で3月の代表期間を終えた。