津山中・高吹奏楽部が春の演奏会 息の合った歌や踊りで聴衆魅了

©株式会社山陽新聞社

 津山中・高(津山市椿高下)吹奏楽部による恒例の「スプリングコンサート」が24日、新魚町のベルフォーレ津山で開かれ、歌や踊りの演出で約600人の聴衆を楽しませた。

 中高の総勢70人が出演し、人気テレビ番組のBGMとしても知られる吹奏楽曲「天国の島」、連続ドラマの主題歌となった星野源さんの「アイデア」など約10曲を奏でた。ミュージカル映画の名作「サウンド・オブ・ミュージック」では、息の合った演技、ダンス、歌声も届けた。

 アンコールは吹奏楽の人気ナンバー「宝島」を披露。パートごとに力強く奏で、ソロでも会場を沸かせた。

 高2の長女が部長を務める会社員の男性(47)=同市=は「素晴らしい演奏と工夫した演出に感動した。成長した娘の演奏を見られてうれしい」と話した。

歌や踊りなどの演出で会場を盛り上げたスプリングコンサート