資生堂本社でザギトワ選手の優勝記念イベントを開催

©国際商業出版株式会社

SHISEIDOグローバルアンバサダーのアリーナ・ザギトワ選手が今シーズン見事優勝を飾ったことをうけ、3月26日、資生堂本社で優勝記念イベントが開催された。

イベントでは深紅のワンピースに身を包んだザギトワ選手を、魚谷雅彦代表取締役執行役員兼CEOと岡部義昭執行役員SHISEIDOチーフブランドオフィサーが出迎え、会場に集まった資生堂社員もそれぞれ手に持った赤い花を振って歓迎した。

魚谷CEOが「世界選手権の優勝おめでとうございます。本当に素晴らしい、思いを込めたショートとフリーの演技をテレビで拝見し、とても感動しました。」とお祝いのコメントを述べると、ザギトワ選手は「ありがとうございました」と流暢な日本語で応えた。また、日本で行われた今回の試合について「絶対に日本で勝ちたいという強い思いをもって臨んだ」と心情を打ち明けた。

トークセッションの様子

魚谷CEOとザギトワ選手によるトークセッションでは、愛犬マサルの話題や、化粧が好きなザギトワ選手が家族にメイクをすることなど、様々なエピソードを披露。また、演技の際の印象的なメイクについて聞かれると「実はシーズン序盤にある色々な大会でメイクを試し、その中から評判が良いものをシーズン中盤以降選んでいます。(ザギトワ選手をサポートする)資生堂のメイクアップアーティストさんは、私がこれまで挑戦したことがない、だけれども私に似合うというメイクを毎回提案してくれているんです」と信頼感を示した。最後に、将来の夢を聞かれたザギトワ選手は「あまり先のことを考えるタイプではないのですが、次のシーズンに素晴らしい演技を皆さんにお見せできるように努力を重ねていきたいです」と来シーズンに向け強い意欲をみせた。