高校生最強を決めるeスポーツ大会にサードウェーブがプロジェクトパートナーとして参画

©株式会社イクセル

サードウェーブは、テレビ東京と電通が共同事業として開催する高校対抗の全国eスポーツ大会「Coca-Cola STAGE:0 eSPORTS High-School Championship 2019」にプロジェクトパートナーとして参画することを発表した。

「Coca-Cola STAGE:0 eSPORTS High-School Championship 2019」は、高校生のみが参加可能なeスポーツ大会。2019年5月より開催される予選大会を勝ち上がったチームは、舞浜アンフィシアターで開催される決勝大会へ無料で招待される。

実施種目は、「クラッシュ・ロワイヤル」「フォートナイト」「リーグ・オブ・レジェンド」の3タイトルが発表されている。

■「Coca-Cola STAGE:0 eSPORTS HIGH-School Championship 2019」にサードウェーブがプロジェクトパートナーとして参画

これまでPCショップ ドスパラを展開し、いち早くゲーミングPCブランドを立ち上げ日本のPCゲーマーを支えてきたサードウェーブが、全世界で巻き起こっている”eスポーツ“のムーブメントを日本にも広く浸透し、新時代を象徴する「新しい文化」として育み発展させていくために、eスポーツ施設「LFS(ルフス)池袋」をオープンし、世界に通じるeスポーツ大会「GALLERIA GAMEMASTER CUP」を主催するなど、さまざまな活動を通じて日本のeスポーツシーンの活性化に努めてまいりました。

この度、eスポーツ競技の発展と世界で活躍する日本人選手の輩出を目指し新しく誕生した「STAGE:0 eSPORTS High-School Championship」の開催理念に賛同し、オフライン予選大会と決勝大会で使用されるすべての競技用PCとしてガレリア ゲームマスターを機材提供し大会を支えるとともに、これまで培ってきた経験と実績を活かして“リーグ・オブ・レジェンド部門”の競技運営サポートいたします。本大会のサポートを通して、さまざまなパートナー様とともにeスポーツを楽しむ全国の高校生を応援し、eスポーツ文化の発展に貢献してまいります。

■「Coca-Cola STAGE:0 eSPORTS High-School Championship」大会概要

主催:STAGE:0 eSPORTS High-School 2019 実行委員会(テレビ東京・電通)
協力:Epic Games, Riot Games, Supercell
後援:一般社団法人日本 e スポーツ連合(JeSU)、オンラインゲーム・e スポーツ議員連盟、日本経済新聞社
トップ・スポンサー:日本コカ・コーラ
ゴールド・スポンサー:Indeed Japan、ロート製薬
プロジェクトパートナー:サードウェーブ
メディアパートナー:

  • 北海道新聞社、テレビ北海道(北海道ブロック代表決定戦主催)
  • 河北新報社(予定)、東北放送(東北ブロック代表決定戦主催)
  • 中日新聞社、テレビ愛知(中部ブロック代表決定戦主催)
  • 産経新聞社、テレビ大阪(関西ブロック代表決定戦主催)
  • 中国新聞社、中国放送(中国・四国ブロック代表決定戦主催)
  • 西日本新聞社、TVQ 九州放送(九州ブロック代表決定戦主催)

大会公式サイト
https://stage0.jp/