JR東がNGT48契約更新保留

一連の騒動受け判断

©一般社団法人共同通信社

2015年8月、初ステージで歌を披露するNGT48のメンバー=新潟市

 JR東日本新潟支社は28日、広告に起用しているアイドルグループ「NGT48」との契約を、3月末の契約期限以降は、更新するかどうか保留すると明らかにした。メンバー山口真帆さん(23)が暴行被害に遭った事件など、グループの一連の騒動を受けて判断した。

 会社によると、駅構内で同社主催のイベント広告に用いたポスターを撤去するほか、デジタルサイネージでの映像の掲示を4月1日から取りやめる予定だ。

 今井政人支社長は28日の定例記者会見で「現段階で契約更新は考えていない」とする一方、今後については推移を見守る考えを示した。