次の時代の音楽界を背負うアイドルグループランキング発表!3位「AKB48」2位「乃木坂46」1位は…

©株式会社ドットレンド

平成の次の時代である“ポスト平成時代”の音楽界を背負って立つと思うアイドルグループランキングが発表された(大和ネクスト銀行調べ)。

大和証券グループ本社が100%出資している株式会社大和ネクスト銀行が、平成の次の時代である“ポスト平成時代”の日本社会や生活に関する意識を探るため、2019年3月11日~3月12日の2日間、全国の20歳~69歳の男女を対象に、ポスト平成時代に関する調査をインターネットリサーチにより実施し、1,000名の有効サンプルを集計した。

「“ポスト平成時代”の音楽界を背負って立つと思うアイドルグループ」ランキングは、1位が「King & Prince」(97件)、2位が「乃木坂46」(59件)、3位が「AKB48」(49件)、4位が「欅坂46」(36件)、5位が「嵐」(30件)という結果になった。

男女別にみると、男性回答の1位は「乃木坂46」(33件)、女性回答の1位は「King & Prince」(80件)となった。

全体と女性回答で1位に輝いたKing&Princeはジャニーズ事務所に所属するアイドルグループ。メンバーは平野紫耀・永瀬廉・高橋海人・岸優太・神宮寺勇太・岩橋玄樹の6名。昨年5月にシングル「シンデレラガール」でCDデビューを果たした。2018年の「オリコン年間アーティスト別セールス部門」や「第33回日本ゴールドディスク大賞」で新人賞を受賞するなど目覚ましい活躍を見せており、2019年はさらなる飛躍が期待されている。

ランキング全体のTOP10は下記の通り。

“ポスト平成時代”の音楽界を背負って立つと思うアイドルグループランキングTOP10

1位:King&Prince(97件)

2位:乃木坂46(59件)

3位:AKB48(49件)

4位:欅坂46(36件)

5位:嵐(30件)

6位:Hey!Say!JUMP(10件)

7位:Kis-My-Ft2(8件)

8位:Sexy Zone、ももいろクローバーZ、関ジャニ∞(6件)