マリナーズ菊池、米国デビューへ

「一球一球を悔いなく」

©一般社団法人共同通信社

本拠地開幕戦前のセレモニーに登場したマリナーズの菊池雄星投手=シアトル(共同)

 【シアトル共同】米大リーグ、マリナーズの菊池雄星投手(27)がシアトルの本拠地Tモバイル・パークで29日午後7時10分(日本時間30日午前11時10分)開始予定のレッドソックス戦に先発し、米国での初登板を果たす。岩手・花巻東高時代から憧れた野球の母国で、昨季のワールドシリーズ覇者が相手の一戦に向け「自分の球をいかに投げられるか。一球一球を悔いなく投げたい」と意気込んだ。

 プロ野球西武からポスティングシステムで移籍1年目の今季、21日に東京ドームで行われたアスレチックスとの開幕2戦目に先発でメジャーデビューし、4回2/3を2失点で勝敗は付かなかった。