【ラ・リーガ】メッシがドブレーテでリーガ30点台に到達!アトレティコは乾所属のアラベスに4ゴール快勝

©株式会社 LIVE SPORTS MEDIA

インターナショナルマッチウィークを終え、今週末から再開されたラ・リーガ。第29節では、バルセロナが本拠地カンプ・ノウでエスパニョールとの“バルセロナ・ダービー”を迎えた。

【ラ・リーガ】メッシのケガについて真実を口にしたバルベルデ監督「実はクリスマス前から…」

アルゼンチン代表で負傷離脱したリオネル・メッシが先発出場を果たしたバルサは、ほぼベストのメンバーでダービーに臨む。前半から何度も決定機を演出したバルサは、71分にペナルティアーク内でFKを獲得。キッカーを担当したメッシがループ気味のシュートでネットを揺らし、エースが今季リーガ30得点の大台に達する。さらに畳み掛けるバルサは89分、マウコムのグラウンダーのクロスからメッシが左足で押し込んで勝負あり。メッシの大車輪の活躍で、バルサがリーグ6連勝を成し遂げた。

メッシのドブレーテでバルサがダービーを制す

【ラ・リーガ】シティがアトレティコのサウールを狙う!獲得には180億超の移籍金発生か

首位バルセロナを追う2位アトレティコ・マドリードは、乾貴士が所属するアラベスとの一戦を迎えた。逆転優勝へ勝ち点が欲しいアトレティコは、開始5分にサウール・ニゲスが左足でネットを揺らし、幸先よく先制に成功する。勢い付いたアトレティコは12分、ジエゴ・コスタのスーパーゴールで追加点を決めてゲームを完全に支配。59分にはアルバロ・モラタが得意の形から右足で押し込み、豪華2トップが揃って得点を挙げる。終了間際にはトーマス・パーティが豪快なミドルシュートを叩き込み、大量4ゴールでアトレティコがアラベスに完勝した。

アトレティコが大量4ゴールを挙げて勝利