中国、米車関税停止を延長

貿易協議長引き

©一般社団法人共同通信社

 【北京共同】中国政府は31日、米国製自動車に対する25%の追加関税の停止措置を延長すると発表した。停止措置は、中国が米国との貿易協議の中で示した譲歩策の一つ。協議が当初予定より長引いているため、延長を決めたとみられる。停止措置は「追って通知する」まで継続する。

 中国は、米国の対中制裁関税への対抗措置として、昨年7月に自動車を含む幅広い米国製品に対して追加関税を発動した。昨年12月の米中首脳会談での合意を踏まえ、今年1月から3月末までの間、自動車に対する追加関税を停止する措置を発表した。