河本V、脇元4位 アクサレディース

©株式会社宮崎日日新聞社

優勝カップを手に笑顔を見せる河本結=31日午後、宮崎市・UMKカントリークラブ

 女子プロゴルフの国内ツアー第4戦「第7回アクサレディーストーナメントin宮崎」は31日、宮崎市のUMKカントリークラブで最終ラウンドを行い、首位で出た20歳の河本結が大会新となる通算15アンダーで初優勝を飾った。4打差の2位でスタートし、県勢初の優勝が期待された小林市出身の脇元華は、通算9アンダーの4位タイだった。