(熊本)山鹿市で不審な電話 3月29日

©日本不審者情報センター合同会社

熊本県警によると、3月29日、山鹿市の住宅で男性による不審な電話が発生しました。(実行者の特徴:不明)

■実行者の言動や状況
・警察官を名乗り、住宅に電話をかけた。
・「県北を中心に三人組の犯罪グループが住宅街を徘徊している」
・「その犯罪グループは、留守中の家を狙い、二人が自宅外で見張り役、一人が留守中の自宅内に入り込み、リビングや台所に盗撮カメラを仕掛けている」
・「盗撮した動画を色々な場所で売りさばいているので、貴方のご自宅も被害に遭っているかもしれない」
・「今はお一人ですか?」