春の夜彩る大輪 2万発に歓声 HTB九州一花火大会

©株式会社長崎新聞社

2万発の打ち上げ花火が夜空を彩った「春の九州一花火大会」=佐世保市、ハウステンボス

 長崎県佐世保市のハウステンボス(HTB)で3月30日、「春の九州一花火大会」があり、2万発の打ち上げ花火が夜空を彩った。
 毎年HTBで開かれる「世界花火師競技会」の歴代チャンピオン、ワキノアートファクトリー(福岡県)とマルゴー(山梨県)の“大輪”が夜空を焦がすと、来園者は歓声を上げ、楽しんでいた。アニメソングに合わせた打ち上げ花火、声優のトークショーもあった。