ホンダ、連続表彰台逃す

F1第2戦バーレーンGP

©一般社団法人共同通信社

自動車F1バーレーン・グランプリで4位となったレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン(手前)=サキール(ゲッティ=共同)

 【サキール(バーレーン)共同】自動車F1シリーズ第2戦バーレーン・グランプリ(GP)は3月31日、バーレーンのサキールで決勝が行われ、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン(オランダ)は4位にとどまり、開幕戦に続く表彰台を逃した。同僚のピエール・ガスリー(フランス)は8位。

 トロロッソ・ホンダ勢はアレクサンダー・アルボン(タイ)が9位、ダニール・クビアト(ロシア)は12位だった。ルイス・ハミルトン(英国)が今季初勝利、通算74勝目。2位はバルテリ・ボッタス(フィンランド)で、メルセデスは2戦連続ワンツーフィニッシュ。