大阪モノレール、東大阪市へ延伸 2029年開業予定

©Traicy Japan Inc,

大阪高速鉄道(大阪モノレール)は、門真市~瓜生堂(仮称)間の延伸について、軌道法に基づき国土交通大臣から許可を受けた。延伸部は2029年に開業予定。

延伸区間は、門真市駅から東大阪市・瓜生堂駅までの8.9km。新規駅数は4駅で、門真市駅方から、門真南駅(大阪市営地下鉄長堀鶴見緑地線と接続)、鴻池新田駅(JR学研都市線と接続)、荒本駅(近鉄けいはんな線)、瓜生堂駅(終点・近鉄奈良線と接続)となる。

運転計画は平日が1日あたり117本、休日が1日あたり115本。建築費は1,050億円(インフラ部含む)。工期は2019年度から2028年度。2029年に開業を予定している。