ごぼうチップスの「沖縄黒糖」味 カモ井食品工業が発売

©株式会社山陽新聞社

カモ井食品工業が発売した沖縄黒糖味ごぼうチップス

 総菜・菓子など製造のカモ井食品工業(倉敷市中島)は、スナック菓子「沖縄黒糖味ごぼうチップス」を発売した。

 短冊状にスライスしたゴボウを油で揚げ、沖縄県の八つの離島(伊平屋、伊江、粟国、多良間、小浜、西表、波照間、与那国の各島)でサトウキビから生産された「沖縄黒糖」をまぶした。ショウガやニンニクも配合し、甘みと塩味をバランスよく仕上げた。

 ゴボウやレンコンを使ったチップスシリーズの一つとして開発した。60グラム入り324円。わさび醤油(しょうゆ)味やレモン風味の商品などとともに、同社のホームページから購入できる。

 同社は「おやつだけでなく、酒のつまみとしても合う。食物繊維を手軽に取ることができ、幅広い年代に売り込みたい」としている。