大野智主演「忍びの国」地上波ゴールデン初放送!

©株式会社東京ニュース通信社

TBS系では「映画『忍びの国』」を4月2日(午後8:57)に地上波ゴールデンで初放送する。

同作は、「のぼうの城」「村上海賊の娘」で歴史小説の若き旗手となった和田竜氏の同名小説を原作に、史実「天正伊賀の乱」を背景に巨大なスケール、ド派手なアクションを駆使して“侍VS忍び”の戦いを描いた戦国エンターテインメント超大作。

出演は、伊賀一の忍びながら妻には頭が上がらない主人公・無門に大野智。彼が劇中で魅せるアクロバット、ワイヤー、ダンスなどを交じえた全く新しい忍者アクションは必見だ。また、無門が唯一心を許す最愛の妻・お国に石原さとみ、織田軍最強の武将・日置大膳に伊勢谷友介、物語の鍵を握る忍び・下山平兵衛を鈴木亮平が演じる。

さらに、國村隼、立川談春、知念侑李、マキタスポーツなど豪華キャストが脇を固め、日本を代表する名優・山﨑努がナレーションを担当する。監督は「殿、利息でござる!」「予告犯」でメガホンをとった実力派、中村義洋氏が務める。