<あのころ>若王子さん帰国

フィリピンの誘拐事件

©一般社団法人共同通信社

1987(昭和62)年4月2日、フィリピンで誘拐された三井物産マニラ支店長、若王子信行さんが帰国した。身代金を要求した犯人側は支店長の指の切断偽装写真を送り付け、会社側は身代金を払ったとされる。前日にはアキノ比大統領と会い「指は無事です」と手を見せた。