マラソン川内、プロに「わくわく」

アシックスと用品支援契約

©一般社団法人共同通信社

アシックスジャパンと契約を結び、記者会見でガッツポーズをする川内優輝選手=2日午後、東京都内

 陸上男子マラソンの川内優輝(あいおいニッセイ同和損害保険)が2日、スポーツ用品大手のアシックスジャパンと「アドバイザリースタッフ契約」を結んだと発表した。商品開発などで協力し、用品面でサポートを受ける。東京都内で記者会見し、4月からプロ転向したことに「頭の中で思い描いていてもできなかったことを、これから実現できると思うとわくわくしている」と心境を口にした。

 「公務員ランナー」として活躍した32歳の川内は3月末で埼玉県庁を退職した。積極的にレースに出場するスタイルは変えず、今年中にフルマラソン100戦出場を達成する見込み。