英、離脱再延期を要請へ

メイ首相、5月下旬念頭

©一般社団法人共同通信社

英国の閣議後に記者会見するメイ首相=2日、ロンドン(ロイター=共同)

 【ロンドン共同】混迷が続く欧州連合(EU)離脱問題を巡り、メイ英首相は2日、離脱日の12日からの再延期を求める意向を示した。5月下旬までの延期にとどめ、EUとの合意に基づく円滑な離脱の実現を目指す決意を強調。野党とも協議し、経済に混乱をもたらす「合意なき離脱」の回避を狙うが、打開のめどは立っていない。再延期にはEU側の承認が必要で、今後の先行きは依然予断を許さない。

 EUは10日に開く特別首脳会議で対応を協議する見通し。

 メイ氏は最大野党、労働党のコービン党首との協議を進め、下院の過半数が支持する妥協案を見いだす意向を表明した。