水原希子、上海のデジタルアートに囲まれた姿に海外から称賛の声「プリティ!ラブリー!」

©メディアシンク株式会社

インスタグラム:水原希子(@i_am_kiko)より

モデルで女優の水原希子(28)が28日、自身のインスタグラムを更新。アップした写真に注目が集まっている。水原といえば先日、「Jenny Holzer Untitled (Expiring For Love IsBeautiful But Stupid) 1985」(愛のために死ぬことは美しいがばかげてる)とつづり、この言葉がプリントされているコンドームのパッケージの写真をアップ。この言葉は水原のコメントにある通り、美術家のJenny Holzer(ジェニーホルツァー)のメッセージ・アートのひとつなのだが、何も知らないファンからは「えー(汗)コンドームかい」「やべーなおい」というような戸惑いの声が寄せられ、話題になっていたばかり。

そんな水原がこの日の投稿で「TeamLab Universe of Water Particles In the Tank」とつづり、たくさんのデジタルアートのひまわりをバックに撮影した写真を公開した。2月23日に中国・上海の新美術館 TANK Shanghai でオープしたデジタルアートミュージアムの『TeamLab』に出かけていたようだ。

この投稿を見たファンからは「あ~可愛い」「キコちゃんヤバい!!」「ひまわりが、似合うね」などのコメントが寄せられている。

さらに、海外のファンからの反応も多く「So pretty」「lovely」というような英語のものや、中国語のコメントなども集まっていた。