亀田が世界戦合意とWBC

正規王者レイ・バルガスと

©一般社団法人共同通信社

亀田和毅=2018年11月

 世界ボクシング評議会(WBC)は2日、スーパーバンタム級暫定王者亀田和毅(協栄)が正規王者レイ・バルガス(メキシコ)と王座統一戦を闘うことで両陣営が合意したと発表した。詳細は未定という。27歳の亀田は昨年11月に同王座を獲得し、世界2階級制覇を達成した。戦績は38戦36勝(20KO)2敗。28歳のバルガスは33戦全勝(22KO)の実績を誇る。(共同)