日英2プラス2を延期

EU離脱混迷で再調整

©一般社団法人共同通信社

 日英両政府は、今月8日に東京で開く方向で調整していた4回目の外務・防衛閣僚協議(2プラス2)の開催延期を決めた。欧州連合(EU)離脱問題で混迷の続く英国側が今月に入って申し入れ、日本側も応じた。新たな日程は5月末までをめどに改めて調整する。日本政府関係者が3日、明らかにした。

 両政府は、3月29日に当初設定された英国のEU離脱予定日までに離脱問題が決着すると想定していたが、目算が狂った形だ。英国側は「議会審議の日程」を延期理由に挙げており、今後の展開次第では開催の見通しがしばらく立てられない可能性もある。