新元号と同じ社名、初確認

本店は長崎市、1日設立

©一般社団法人共同通信社

 東京商工リサーチは3日、新元号「令和」と同じ漢字表記の会社名を、法人登記が完了し登記簿が閲覧可能となったもので初めて確認したと発表した。商号は「令和株式会社」。設立は今月1日で、資本金は100万円。長崎市に本店を置き、不動産の開発や土木工事などを事業目的としている。

 1日時点では、新元号と同じ読み方の「れいわ」が平仮名か片仮名表記で名称に入った企業・事業者は全国で6件あったが、漢字表記の令和を含むケースはなかった。東京商工リサーチはその後、登記手続きが完了した企業を全国で調査していた。