「逮捕は常軌を逸している」とゴーン容疑者

©一般社団法人共同通信社

 【ニューヨーク共同】日産自動車前会長のカルロス・ゴーン容疑者は日本時間の4日の再逮捕後、米在住の広報担当者を通じ、今回の逮捕は「常軌を逸しており、恣意的だ」と抗議する声明を発表した。