有澤樟太郎&矢崎広「あさステ!」公開収録リポート【前編】/緊張をほぐす“意外な方法”を告白!?

©株式会社東京ニュース通信社

文化放送アニラジ専門ストリーミング配信チャンネル「超!A&G+」で放送中の「あさステ!」は月曜から土曜まで人気の俳優たちがパーソナリティーとなって配信している朝の人気プログラムだ。そんな「あさステ!」が、同社正面にある野外広場「サテライトプラス」で番組初となる公開録音イベントを開催。今回の録音イベントでは有澤樟太郎と矢崎広が登場した。ブースの前にはすでに多くの女性リスナーが集るなか、番組2本分の収録を行った。

まずは、ブースに月曜パーソナリティーの有澤が現れ、手を振るとファンたちから大きな歓声が巻き起こった。しかし、「おはようございます。有澤樟太郎です。この番組は今、一番輝いている俳優たちが曜日替わりで……」と、いきなりかみながらスタートし、照れ笑いを浮かべる有澤。オンエアが4月1日のエイプリルフールだったこともあり、「カツラをかぶっている」といううそをついた有澤は、ニヤニヤが止まらない様子。そこへ水曜パーソナリティーの矢崎が「どーも~!」とゲストとして登場。そんな2人は公の場で話すのは初めてだとか。このカップリングにガラス越しで見ていたファンたちも興味津々。

月曜のコーナー「頼られたいんです…!」の特別版では、有澤が矢崎の悩みを聞くことに。「意外に緊張しい」だと言う矢崎の悩み対策を聞くも、どうやら有澤も「僕も緊張しいなんです」と告白。この時、矢崎はファンの方をしっかり向いて話していたが、有澤はずっと視線を外して、少し上を向くばかり。もしかして愛するファンさえも直視できないのかも!? そんな有澤が出した解決策は「ズバリ、水をたくさん飲もう」。あまりに突拍子もない答えだったが、ファンたちは“いつものこと”という雰囲気で、大らかに受けとめている表情。緊張を紛らわす方法らしいが、このコーナーで有澤は毎回的外れな回答をしていることから、ファンたちも予想済みだったらしい。それでも有澤が水をゴクゴクと飲みながら「(相変わらず)緊張します」と明かすと、矢崎も苦笑い。

この日の公開録音イベントも終わりに近づき、過激派ステージ「ダメプリ」のお知らせを読む有澤を見守る矢崎だったが、ここでもかんでしまった有澤。台本を見ながら読み直す有澤を見て、優しい表情を浮かべながら矢崎はウンウンとうなずき、最後まで読み終えた有澤に向かって小さく拍手。そしてエンディングでは4月15日に有澤のファンサイトがオープンすることが初めて発表された。最後まで2人のワチャワチャ感がつまった公開録音イベントは、こうして1本目が無事終了となった。(【後編】はこちら!)

【番組情報】


「あさステ!」
文化放送アニラジ専門ストリーミング配信チャンネル「超!A&G+」
月~土曜 午前7:00~7:30

今一番輝いている俳優たちが日本中に元気を届けるラジオ番組。朝を彩る6人が曜日ごとにパーソナリティーを務め、フレッシュなトークをおくる。月曜は有澤樟太郎、火曜は松村龍之介、水曜は矢崎広、木曜は東啓介、金曜は三浦涼介、土曜は染谷俊之が担当。