薮宏太、お尻を触るスキンシップを七五三掛龍也に明かされタジタジ!?

©株式会社東京ニュース通信社

現在上演中のミュージカル「ハル」のフォトコールが行われ、終了後の会見に主演を務めるHey! Say! JUMP・薮宏太のほか、北乃きい、安蘭けい、ジャニーズJr.でTravis Japanのメンバーである七五三掛龍也が出席した。

同作は、子どもの頃に患った病を乗り越え、ボクシングに挑戦する青年・ハルを通して、生きることの意味を問いかけるオリジナル・ミュージカル。約10年ぶりの主演舞台となった薮は、初日を迎える心境を「(昨年)12月の頭ぐらいから準備していたので、やっとこの日を迎えられることが素直にうれしいです」と感慨深げに語った。

この日はちょうど、フォトコールが始まる直前に新元号「令和」が発表されたとあって、会見でも話題に上がった。「すてきな響きですよね」と率直な感想を述べた薮は、発表前にメンバーともグループメールでやりとりをしていたそうで、「山田(涼介)は、(新元号は)『山田』でいいんじゃない?って言ってました。残念でしたね(笑)」と笑った。そんな中、「予想通りでした」と言う七五三掛に、薮や北乃、安蘭もビックリ。「昨日夢の中で、令和がいいんじゃないかなって思っていて」と続けると、薮は「ホント!?」と興奮。しかし直後に、七五三掛が「…っていうエイプリルフールのうそです(笑)」と明かし、3人が苦笑する場面も。

また、七五三掛から今回の共演を「感動しています!」とうれしそうに言われ、照れくさそうにしていた薮だが、七五三掛から「(稽古中に)お尻を触られました」と暴露されると、「あのね、ちょっと言い方考えよう?(笑)」と若干焦り気味に。そして「ポンッて、あいさつ程度でしょ? おはよ、って。スキンシップです! よくメンバーにもやります。親しみを込めて」と報道陣にフォローを。そんな薮をニコニコしながら見ていた七五三掛は「僕はそれを受けて、すごくうれしいなと思いました。愛をもらってますね」と満足げだった。

ボクシングについては、薮と北乃は食事制限やトレーニングにも励んでいたそうで、薮は「自分で言うのもなんですが、結構細身になりました。5kgぐらいは減ったんじゃないかな。体脂肪も今、10%ぐらい」と成果が出ている様子。北乃も「おなかが割れました。薮さんも頑張っていると聞いていたから、1人じゃないと思えてつらくなかったです」と振り返った。また、安蘭は薮と七五三掛について「2人ともかわいいし、きいちゃん含め、とても透明感のある人たち。一緒にやっていてハッピーだった」と絶賛。最後には、薮が「(4月は)いろんな環境が変わる時期で、不安を感じている方も多いと思うので、背中を少しでも押せるようなミュージカルにしたい」と意気込んだ。さらに、Hey! Say! JUMPについて改めて、「令和の時代もジャンプできるように頑張りたいと思います」と力強く締めくくった。

同作は4月14日まで東京・TBS赤坂ACTシアターで、4月22~28日に大阪・梅田芸術劇場メインホールで上演される。

取材・文/四戸咲子