バルサ、メッシと生涯契約へ!会長が交渉開始を明言!

©フットボール・トライブ株式会社

リオネル・メッシ  写真提供:Getty Imaes

バルセロナがアルゼンチン代表FWリオネル・メッシと新契約締結へ動いているようだ。バルセロナのジョゼップ・マリア・バルトメウ会長が米メディア『ESPN』のインタビューで明かしている。

メッシは2017年12月にバルセロナと2021年6月まで契約を延長。契約満了時には34歳になるメッシだが、バルセロナは契約延長に乗り出したようだ。

同メディアのインタビューでバルトメウ会長は以下のようにコメントしている。

ジョゼップ・マリア・バルトメウ会長

「私は彼に長くキャリアを続けてもらいたいと思っている。

私たちはリオネルと契約を更新したい。彼はまだ若いし、ほかのスタジアムのファンから称賛される選手でもある。

彼はこれからまだ何年も続けられると信じている。バルセロナにもっといてもらうために、今後数ヶ月のうちに交渉の席につくつもりだ」