古田新太「パンチラしそう」と際どいクランクイン!? 永瀬廉ら生徒役も撮入

©株式会社東京ニュース通信社

日本テレビ系で4月20日にスタートする連続ドラマ「俺のスカート、どこ行った?」(土曜午後10:00)がクランクインし、主人公のゲイで女装家の高校教師・原田のぶお役の古田新太が「パンチラしそうだね」と冗談を飛ばしつつ、型破りな教師らしいアクロバティックな芝居に挑んだ。

ドラマは、はやりのダイバーシティを宣言した私立豪林館高校に教師として赴任してきたゲイで女装家・原田が、教育現場に波乱を巻き起こすストーリー。2年3組の担任となった原田の初のホームルームや、初登校中にトラブルに巻き込まれる場面などが撮影された。

ホームルーム場面では、生徒役で出演するKing & Princeの永瀬廉、関西ジャニーズJr.のユニット・なにわ男子の道枝駿佑、長尾謙杜らが同世代同士あっという間に打ち解けて和やかなムードの中でスタート。しかし、道枝が演じるクラスの中心人物・東条正義が、女装姿の原田に対し「男が女の格好をしているのがキモイ」と決めつけたことに、原田が独特の“のぶお節”でたしなめるシーンなどは緊張感が漂い、メリハリの効いた撮影になった。

また、原田が初登校中にトラブルに巻き込まれるシーンでは、寒い日だったのにもかかわらず、古田はスカート姿でキレキレの動きを見せ、アクロバティックな芝居も披露。「パンチラしそうだね」と冗談を飛ばしつつ、アドリブも交じえた古田らしい“ふざけた”演技を全力でこなしていた。