ゆきぽよと“ガチキス”のイケメン芸人『EXIT』兼近に女性ファン落胆

©株式会社日本ジャーナル出版/INCLUSIVE株式会社

(C)Dmytro Voinalovych / Shutterstock

4月2日に放送された『ラストキス~最後にキスするデート』(TBS系)で、お笑いコンビ『EXIT』の兼近がタレントのゆきぽよとキスし、兼近のガチ恋勢が阿鼻叫喚のメンタル崩壊する結果となった。

同番組は、女性が〝男性2人〟と1日限定のカップルとなりデートした後、どちらか1人の男性を選んで最後に必ずキスするという〝擬似恋愛ドキュメント〟。

ゆきぽよとデートする男性は、真打に昇進するイケメン落語家・瀧川鯉斗と、ネオ渋谷系漫才で若者に人気のイケメンコンビ芸人「EXIT」の兼近だ。

初対面の兼近に〝友達の1人にいそうだな〟という印象を持ったというゆきぽよ。しかし、兼近が「少女漫画で勉強した」と夜景ヘリコプターデートを用意すると、ゆきぽよが「絶対いつか誰かにかなえてほしいって思ってた」と感激。デートを満喫し2人の距離が縮まると、ゆきぽよの中で兼近が〝友達〟から〝恋愛対象〟に変わったようだ。

結果、ゆきぽよが選んだのは兼近。ルールの〝ラストキス〟をすると、ゆきぽよは「これはね、好きになっちゃってもしょうがないよね」と照れながら告白。すると兼近は「もう1回、俺から」とまさかの二度目のキス。この展開にスタジオも大盛り上がりを見せたのだった。

 

ちなみにクロちゃんもゆきぽよにガチ恋

しかし、兼近は女性ファンが多い芸人。ネット上では、

《兼近ガチ恋予備軍としてはめっちゃ見るの複雑》
《病み過ぎて死にそうです。眠れなくなりました。どうしてくれるんですか》
《かねちチューしててメンタルやられた》
《え。なんだかすごーくショックなんだが。幸せそうな顔してるけど複雑…かねち…》
《かねちの顔ファンとしてはショック極まりない!》

などといった悲しみの声が続出。ちなみに、ゆきぽよにガチ恋しているらしい『安田大サーカス』クロちゃんもショックを隠せないようで《なんなのぉー(;ω;) ショック大だしん!!》とツイートしていた。

「3月7日放送の『アメトーーク』(テレビ朝日系)に出演した際に兼近は、妹の学費のために自分は高校を中退してアルバイトに明け暮れた過去を明るく話しています。また、今回も番組で11年間彼女がいないと明かすなど、〝チャラ男なのに真面目〟なギャップによって、兼近のガチ恋が激増。アイドル的な人気になっていただけに、このキスはマイナスになったかもしれません」(芸能記者)

人気急上昇中の2人にとって、良い起爆剤になればいいのだが…。自爆しないように気を付けてもらいたい。

 

【イメージ画像】

Dmytro Voinalovych / Shutterstock