小型船衝突し橋が崩落、ブラジル

走行中の車が川に?

©一般社団法人共同通信社

6日、ブラジル北部のモジュ川にある一部が崩落した橋。ソーシャルメディアから(パラ州政府提供、ロイター=共同)

 【サンパウロ共同】ブラジルのメディアによると、北部ベレン近郊のモジュ川で6日未明、橋脚に小型船が衝突し、橋の一部が崩落した。橋を走行中の車が川に落ちたとの情報もあり、消防が捜索を続けた。

 橋の全長は約870メートルで、中間地点の高さ約25メートル部分が約200メートルにわたり崩落した。船は過去の違反行為を巡り罰金を言い渡されており、航行を禁じられていた。警察当局が関係者から事情を聴いている。

 橋は2002年に完工、パラ州の州都ベレンと地方都市を結ぶ幹線路だった。橋脚の腐食や劣化が指摘されていたというが、バルバリョ州知事は老朽化が原因との見方を否定した。