カヌー、リオ銅の羽根田が優勝

ジャパンカップ第1戦

©一般社団法人共同通信社

カヌー・スラロームの男子カナディアンシングルで優勝した羽根田卓也=富山市井田川カヌー競技場

 2016年リオデジャネイロ五輪のカヌー・スラローム男子カナディアンシングル銅メダリスト、羽根田卓也(ミキハウス)が7日、富山市井田川カヌー競技場で行われたジャパンカップ第1戦で今季初戦に出場し、減点なしの89.71点で優勝した。来年の東京五輪代表を争う重要なシーズンが幕を開け、31歳の日本の第一人者は「自分にプレッシャーをかけていく」と気を引き締めた。

 20、21日には山口県萩市で今季の日本代表選考会が開かれる。五輪の代表選考に向けた重要な一戦に向け「きっちり勝って、満足いく結果を出したい」と話した。