かつらぎ町が歩んだ「平成」

和歌山県かつらぎ町 広報かつらぎ平成31年4月号

©株式会社VOTE FOR

5月1日の新天皇即位に伴い、元号が「平成」から新元号に改元されます。
そこで、平成最後の発行となる本号で、本町が歩んだ「平成」を振り返ります。

▽平成元年10月 デイサービス事業開始
▽平成2年4月 第1回産業まつり開催
▽平成3年3月 大谷小学校の新校舎が完成
▽平成4年12月 タイムカプセルを庁舎前庭に埋設
▽平成5年9月 かつらぎ総合文化会館(あじさいホール)が完成
▽平成6年
・1月 町立図書館がオープン
・4月 地域福祉センターが完成
▽平成7年11月 道の駅「紀の川万葉の里」が完成
▽平成8年11月 第7回全国ひらカナ市町村サミットを本町で開催
▽平成9年3月・かつらぎ町防災センターが完成
▽平成10年3月
・第1回あじさい文化芸能祭開催
・第1回オリエンテーリングinかつらぎを開催
▽平成11年
・4月 野外ステージ広場が完成
・6月 第1回ホタルまつり開催
▽平成12年
・3月 伊都消防組合に防災センターが完成し、緊急通信指令装置・緊急通報受信装置が導入
・4月 保健福祉センターが完成
▽平成13年4月・かつらぎ町シルバー人材センター設立
▽平成14年4月
・コミュニティバスの運行開始
・学校週5日制が導入
▽平成15年3月・三谷小学校の新校舎が完成
▽平成16年7月・「紀伊山地の霊場と参詣道」が世界遺産に登録
▽平成17年10月・かつらぎ町と花園村が合併し、新「かつらぎ町」が誕生
▽平成18年4月・町内全小中学校で2学期制を導入
▽平成19年
・6月 かつらぎ公園町民プールがリニューアルオープン
・11月 かつらぎ町自主防災組織連絡協議会設立
▽平成20年11月
・かつらぎ町発足50周年記念式典開催
・町イメージキャラクターが決定
▽平成21年8月・橋本周辺広域ごみ処理場が稼働
▽平成22年4月・スクールバス運行開始
▽平成23年
・6月 渋田小学校の新校舎が完成
・9月 笠田小学校の新校舎が完成
▽平成24年
・4月 学校給食開始(笠田、渋田小学校)
・7月 妙寺小学校の新校舎が完成
▽平成25年10月 旧隣保館が地域交流センターとして開館
▽平成26年3月 京奈和自動車道(紀北かつらぎIC~紀の川IC)開通
▽平成27年
・5月 道の駅「かつらぎ西」オープン
・9月 第70回国民体育大会2015紀の国わかやま国体開催
▽平成28年
・4月 こども園開園(佐野、三谷こども園)
・7月 はなぞの温泉「花圃の里」オープン
・10月 高野参詣道三谷坂、世界遺産追加登録
▽平成29年
●3月 京奈和自動車道・紀北西道路全線開通
●4月
・国道480号鍋谷峠道路・父鬼バイパス開通
・道の駅「くしがきの里」オープン
▽平成30年
・6月 かつらぎ町商工会リニューアルオープン
・10月 かつらぎ西部公園パークゴルフ場(18ホール)開場
▽平成31年2月 かつらぎ町発足60周年記念式典開催