なでしこ、ドイツ戦へ最終調整

サッカー女子、立て直しは必須

©一般社団法人共同通信社

ドイツとの親善試合を前に、最終調整する女子日本代表=パーダーボルン(共同)

 【パーダーボルン(ドイツ)共同】サッカーの女子日本代表「なでしこジャパン」は9日、ドイツのパーダーボルンでドイツとの国際親善試合に臨む。6月開幕のワールドカップ(W杯)フランス大会のメンバー発表前最後の実戦で、8日は試合会場で大半を非公開にして最終調整し、冒頭部では守備ラインからの組み立てなどを確認した。

 欧州遠征中の日本は4日のフランス戦で1―3の完敗を喫し、攻守ともに立て直しが求められる。国際サッカー連盟ランキングは日本が7位、ドイツが2位。対戦成績は1勝1分け11敗で、優勝した11年W杯ドイツ大会準々決勝で、延長戦の末に唯一の白星を挙げている。