お出かけをもっと楽しく!サーモスから冷凍&レンジ対応離乳食ケース登場

©株式会社ベビーカレンダー

赤ちゃんとの毎日がもっとラクに、もっと楽しくなる。ベビーカレンダーは、そんな毎日を応援するコラムを絶賛連載中! この記事では、サーモスの冷凍&電子レンジ対応の離乳食ケース「高い保冷力が魅力の魔法瓶タイプ」と「軽さが魅力の保冷ポーチタイプ」の2つをご紹介!

赤ちゃんとの毎日がもっとラクに、もっと楽しくなる。

ベビーカレンダーは、そんな毎日を応援するコラムを絶賛連載中! この記事では、冷凍&電子レンジ対応の離乳食ケースをご紹介します。

春になり赤ちゃんとの外出も楽しくなる季節がやってきました。お休みの日に公園やピクニックなどに家族で出かける人も多いのではないでしょうか? そんなお出かけをもっと快適に、楽しくしてくれそうな2つのタイプの離乳食ケースが登場しました。

高い保冷力が魅力の魔法びんタイプ

ステンレス魔法びん構造でしっかり保冷するタイプの『サーモス まほうびんの離乳食ケース』は、高い保冷力が特長。夏でも離乳食を持ち運びたいという方におすすめです。サーモスらしいスリムな形なので、ママバッグの中にもすっぽり収まります。

軽さが魅力の保冷ポーチタイプ

『サーモス 保冷ポーチ付き離乳食ケース』は、保冷ポーチ付きタイプで、魔法びんタイプに比べ軽いのが特長。保冷ポーチの背面にはスプーンなどを入れられるミニポケットが付いています。取っ手付きなので持ちやすく、フックなどにも引っ掛けることができます。

大小2つの内容器は冷凍&電子レンジ対応

内容器はどちらのタイプも共通で、大(130ml)と小(90ml)2つがセットになっています。パッキン付きで液体でももれず、2つがカチッとつながるのでケースからの出し入れも簡単。食事だけではなく、デザートやおやつも入れられます。

冷凍もOKで離乳食の保存容器としても使用でき、電子レンジ対応なのでお出かけ先で温めることもできます。

これから5月に向けて、ますます気温が高くなって来る時期。高機能な保冷離乳食ケースがあれば、赤ちゃんとのお出かけがもっと快適で楽しくなりそう! 離乳食時期が終わってもデザートを入れて持ち運ぶなど長く使うことができるので、早めに買えば大活躍しそうですね。


著者:ライター サトウヨシコ

大学卒業後、大手食品会社に勤務。未経験から編集者を目指し転職。その後、結婚と出産を経て妊娠・育児雑誌のディレクターに。WEBメディアの新規事業立ち上げをし、2017年に株式会社フラミンゴミンゴを設立し、現在は数々のメディアに携わっている。