トルコ首都市長選、野党が勝利

最大都市イスタンブールは再集計

©一般社団法人共同通信社

トルコ・アンカラで、市長選の当選証書を受け取った後に記者団に話すヤワシュ氏(中央)=8日(アナトリア通信提供・共同)

 【イスタンブール共同】トルコの選挙管理委員会は8日、3月31日の統一地方選時に行われた首都アンカラ市長選で勝利宣言した野党連合候補ヤワシュ氏に当選証書を渡した。地元メディアが伝えた。任期は5年。エルドアン大統領が党首の与党、公正発展党(AKP)は、長年維持した同市長の座を失うことが確定、政権に打撃となった。

 野党が与党を僅差で上回った大接戦の最大都市イスタンブール市長選では、選管が部分的な再集計を実施。AKPは不正があったとしてほぼ全ての票の再集計を要求し、エルドアン氏は8日「組織的な犯罪」があったと主張した。野党は当選を認めるよう求めている。