欅坂の渡辺が写真集刊行

「無口」ではない私を見て

©一般社団法人共同通信社

イベントに登場した渡辺理佐=東京都内

 アイドルグループ「欅坂46」の渡辺理佐が東京都内で、自身初の写真集「無口」の刊行記念イベントに登場。「ファンの方には『クール』な印象が強いと思うが、そうではない一面にも注目して」とPRした。

 メッセージ性の強い歌や笑顔を抑えた激しいダンスで人気の同グループ。この日の渡辺はいつものクールビューティーのイメージとは異なるさわやかなスカート姿で、「写真集にはまだ見せたことがない表情が詰まっていると思う」と朗らかに語った。

 米国のマイアミなどでの撮影では水着姿やシャワーシーンにも挑戦したが、一番のお気に入りはゲームセンターで撮ったカット。「カメラを忘れるくらい夢中になって楽しんでいるところを撮ってもらった」と言い「素に近いかな」。

 インタビューでは、グループ存続への危機感を抱いたことや、センターを務めたことへの思いなどを率直に語る。

 タイトル通り「無口」なのかを問われると、「人見知りではあるけれど、仲良くなり心を開くと結構はしゃいだりもする。第一印象とは違うのではないかと思う」と“雄弁”だった。集英社刊、1944円。