障害者民間雇用が最多 実雇用率は2.34% 鹿児島県内

©株式会社南日本新聞社

 鹿児島労働局は9日、県内の民間企業で働く障害者数(昨年6月1日時点)が、前年同期より404.5人多い4468.5人となり、10年連続で過去最多となったと発表した。実雇用率も0.16ポイント増の2.34%で、全国平均2.05%を上回り、全国12位だった。
 民間企業の法定雇用率は昨年4月に2.0%から2.2%に引き上げられた。