市川のコンビニに車突っ込む、3人けが 運転手「アクセルとブレーキを踏み間違えた」

©株式会社千葉日報社

 10日午後7時55分ごろ、千葉県市川市曽谷8のコンビニに乗用車が突っ込んだ。店員2人と買い物客1人がけがをし救急搬送されたが、いずれも軽傷。市川署によると、車を運転していた自称タクシー運転手の男性(70)=同市=は「アクセルとブレーキを踏み間違えた」と話している。同署は自動車運転処罰法違反(過失致傷)容疑を視野に男性から詳しい事情を聴いている。

 同署によると、車は駐車しようとして、正面から店の出入り口自動ドアを突き破り、店内中央付近の陳列棚に衝突した。

 市川市消防局によると、店員が「車が店内に飛び込み、男性が右足にけがをして出血している」と119番通報した。