秩父鉄道が「急行芝桜号」「SL芝桜号」運行――記念急行券は4月13日から発売

©株式会社エキスプレス

急行車両に芝桜

秩父鉄道は4月10日、秩父羊山公園「芝桜の丘」の見ごろにあわせて、急行車両(3編成)に特別なヘッドマークを掲出した「急行芝桜号」を運転し、さらに芝桜型記念急行券を発売すると発表しました。

急行芝桜号の運転期間&ヘッドマーク掲出は2019年4月20日(土)から5月6日(月)まで。乗車券の他に急行券(大人200円、小児100円)が別途必要となります。

【芝桜型記念急行券】
◇発売期間:2019年4月13日(土)~5月6日(月休) ※売切れ次第、終了です。
◇発売箇所:秩父鉄道 羽生、熊谷、寄居、長瀞、皆野、秩父、御花畑の各駅窓口
◇発売価格:200円※大人用のみ
◇仕様:芝桜型硬券記念急行券(57×55mm)

SL芝桜号も走る

さらに、2019年4月27日(土)、28日(日)の2日間、SLパレオエクスプレスに「SL芝桜号」の特別ヘッドマークを掲出し、ご乗車の方に特別乗車記念証を差し上げます。

また、当日SLご乗車の方、先着300名様に「桜沢みなのマドレーヌ」をプレゼント。こちらは御花畑駅前の臨時売店にて、4月27日(土)、28日(日)の特別乗車記念証提示で引換可能です[12:00~15:00]

秩父羊山公園の芝桜は4月中旬から5月中旬が開花期。ちょうどゴールデンウィークに見頃となります。秩父鉄道によれば急行芝桜号やSL芝桜号だけでなく、スタンプラリーなどのキャンペーンも用意しているとのこと。