日頃の感謝伝えたい 八田グループ、30寺院を一斉清掃

©株式会社デーリー東北新聞社

寺のガラス戸を拭く八田グループの従業員

 八戸市の神仏具販売・葬祭業の八田グループ(八田守立代表)は8日、市内にある約30寺院で恒例の清掃活動を行い、従業員200人が境内などの美化に努めた。

 清掃活動は毎年、釈迦(しゃか)の誕生日の4月8日に行っており、今年で9回目。普段からお世話になっている寺院に感謝を伝えたい―との思いからスタートした。

 従業員は5人前後のグループに分かれ、午前7時から1時間ほど清掃した。同市湊町の十王院では、本堂の窓拭きを入念に行っていた。

 同社典礼部の工藤翔平さん(29)は取材に「今後も変わらず続けていきたい」と述べた。

【全文】